HOME » キャビテーションを体験してみた! » ラ・ローゼ ブランシュ

ラ・ローゼ ブランシュ

管理人の友人・mayuが、大阪のサロン「ラ・ローゼ ブランシュ」の小顔キャビテーションを体験しました!

ラ・ローゼ ブランシュのキャビテーション体験

mayuさんの顔写真

mayu

顔のたるみを改善したいと悩むmayuが、ラ・ローゼ ブランシュの小顔キャビテーションを体験してきました!

予約を取るためにHPを見てから予約の電話をしたところ、スタッフの方の対応がとても丁寧で良かったとのこと。

予約日の決め直しの際入店から退店まで約1時間半は見て欲しいという旨や、空いている日の提案をしてくださったので安心してサロンに行くことができたそうです。

駅から道に迷い、再度問い合わせたところ、わかりやすく案内してくれてホッとしたみたい。

それではmayuにレポートしていただきましょう!

サロンが入っているビルの入り口には看板がおいてあってわかりすい!

ラ・ローゼ ブランシュ 本店の看板店舗の中は撮影ができなかったのですが、入ってすぐにフロント、ソファがありアットホームながらも落ち着いた雰囲気でした。

ドアをあけるとすぐにスタッフの方が出迎えてくださり、ソファに誘導してくれて冷たいお茶を出してくれました。

問診票を書き終えるとすぐに担当の方が来て本日の施術の説明をしてくださいました。

この小顔キャビテーションのメニューには、60分と90分のコースがあり、それぞれどのように違うのか説明をしてくれました。

内容の説明、値段の説明が施術前にあったので、安心した状態で施術を受けれました。

いよいよラ・ローゼ ブランシュ 本店のキャビテーション体験!

mayuさんの施術後の画像(正面)まずはクレンジングをして化粧を目元以外丁寧に落としてくれます。クレンジングをする手際の良さ、指先のタッチ加減に心地よさを感じました。

クレンジング洗顔を終えたら背面のリンパドレナージュ。超音波キャビテーション・RFラジオ波・LEDのボディヘッドでどんどん背中をほぐしていきます。

キャビテーションの機械からは「キィーン」という歯医者さんみたいな音がするのですが、この音はキャビテーションをうけている本人にしか聞こえないみたいで「音、大丈夫ですか?」と確認しながら進めてくれました。

背中をほぐしながらどこが特に疲れているかも聞いてくれて、そこを中心にしっかりとほぐしてくれたのが嬉しかったです。

背面が終わると仰向けにかわりついに顔。「顔はなんだか痛そうだな…」と思っていましたが、痛みはなく、気持ちよく頰の筋肉が解れていくような感じでした。ただ、首元はリンパが詰まっているようで少しゴリゴリっとした感じはありました。

mayuさんの施術後の画像(横顔)終わった後の顔の軽さや首の動かしやすさ、何より肩や背面がすごく軽くなりびっくりしました。

常にキャビテーションの音はあるものの、終始リラックスして施術を受けることができ、途中寝てしまいそうなくらいでした。「レポートを書く!」という使命感がなければ寝てしまっていたと思います(笑)。

写真でもわかるように血流がよくなり肌色もほんのりピンクに!施術終わりにはすぐにトイレに行きたくなり、老廃物が身体の外に出てる実感がありました。

体験を受けた1日は特にお手洗いが近くなり尿の量も増えたのにはびっくりしました。

全体的にタルミがなくなり目のムクミがとれたせいか目が大きくみえます。

横顔も、若干頰のムクミがとれています。終わった後は顔がポカポカして触った感覚もすごく小さくなった事がわかりすごく嬉しかったです。

とにかく背中や肩が軽くなり背面がどれだけ凝っていたか実感しました。施術してくれた方にも肩と首がひどく凝っているのと頭皮も疲れがたまっているとのことで、家でも頭皮を動かすことをアドバイス頂きました。

頭皮が下がると繋がっている顔も下がりタルミの原因になるそうです。しっかりケアしないとなと思いました。

ラ・ローゼ ブランシュ以外のキャビテーションレポートも見る!

ラ ローゼ・ブランシュのキャビテーションをやってみて

正直、体験後のフォローはコースへの契約をすごく進められないか不安でした。ラ ローゼ・ブランシュさんはプリペイドカードのような少しお得に使えるものがあるそうで、「そのプリペイドカードが当日購入できて今日の体験にも使える」という説明はありましたが、しつこく断りにくいものではありませんでした。

今回の体験で、キャビテーションの効果やエステでリラックスして過ごす有意義な時間を過ごせました。また何か自分のご褒美に受けに行きたいなと思います!