HOME » キャビテーションの基礎知識 » キャビテーションの種類

キャビテーションの種類

現在使われているキャビテーションの機器にはどのようなものがあるのでしょうか。キャビテーションの種類について紹介します。

キャビテーション機器は種類が豊富!

キャビテーションに使われている機器にはいくつかの種類があります。多くのサロンで使われている代表的な機器をここでまとめて紹介します。

どの機器が良いか目星をつけてから、サロンを選ぶのもおすすめです。それぞれの特徴を知っておきましょう。

代表的なキャビテーション機器

スリーマックス

スリーマックスは1台で超音波とラジオ波、吸引の機能を使えるマシンです。部分痩せが簡単にできるので、理想的なボディメイクができます。

フェイシャルもできるプローブがついている、まさに痩身複合機の進化系といえるマシンです。

キャビフル

キャビフルはキャビテーションとラジオ波を同時出力できるマシンです。脂肪を溶かして燃焼させるため、取れにくいセルライトにも効果大!短時間で痩せたい方にぴったりですね。

ラジオ波で温めながら超音波を同時出力するので心地良くトリートメントを受けられます。さらにアンチエイジング効果があるLEDも出力が可能です。

キャビリポ

キャビリポはキャビテーションをする際に超音波が骨にあたり金属音がでる“骨伝導音”を抑えることができる、唯一無二のマシンです。不快感をぐっと抑えることができるので、よりリラックスして施術を受けることができます。

肌に触れるプローブ部分は深い脂肪層のトリートメントに適したシリコン製と浅い脂肪層のトリートメントに適した金属製の2種類が用意されています。日本製なのもポイント高めです。

キャビタライズ

キャビテーションの本場であるヨーロッパのフランスで生まれたマシンです。キャビテーション単体機器のため他のマシンよりも出力が大きく、効果も高め。

施術部位が6つに細かく設定されているので、全ての部位で効果を発揮することができます。フランス製ですが日本人の体質に合わせて改良されているのも魅力的です。

ゼロフュージョン

燃焼させたい部位によって周波数が変わるマシンです。施術後は溶かした脂肪を体外へ流すための機能も付いているので、効果的なキャビテーションができます。

マシン自体が排出効果に優れているのが他のマシンとは違う点ですね。