痩身マッサージ

痩身メニューで人気の痩身マッサージについて、特徴や魅力を調べたので紹介します。

痩身マッサージとは

痩身マッサージとは人気の痩身メニューの一つで、エステティシャンのマッサージにより脂肪に直接働きかけ、気になる部位を引き締めていくマッサージです。

一般的なマッサージは「気持ちが良い」「身体の調子を良くする」といったものですが、痩身マッサージの目的はあくまでも痩せること。

似たようなマッサージではリンパマッサージもよく知られていますが、リンパマッサージは体内の老廃物をリンパ節に向かって流すことで身体をスッキリさせるものです。

痩身マッサージは身体を引き締めることを目的にしっかりと施術を行うので、「痩せたい」と願うなら痩身マッサージを受ける方が確実だと言えます。

痩身マッサージの効果

一般的なダイエットでは全体的に痩せることはできても、なかなか希望する部位だけをきゅっと引き締めるのは難しいものです。

痩身マッサージは気になる部分をエステティシャンが直接マッサージすることで、痩せたい場所をより痩せることができ、メリハリのあるスタイルに近づくことができます。

また痩身マッサージの嬉しい効果は血行が良くなること。リンパの流れが良くなり血行が良くなるので、むくみを解消することができます。

さらにむくみがその時だけ解消するだけでなく、その後もむくみにくくなるのも見逃せません。

痩身マッサージの部位

痩身マッサージを受けられる部位はサロンによってさまざまですが、人気があるのはやはり脂肪が多い部位です。

ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、二の腕など、どうしても脂肪が残りやすい部位を痩身マッサージで集中的に絞り上げて、理想のメリハリ体型を作り上げていきます。

全て手を使ってマッサージするオールハンド痩身やマシンを使って行う痩身など、内容もサロンによって違うためよく確認しておくことが大切です。

キャビテーションと組み合わせて効果アップ

気になる部位を痩せられるとして人気のキャビテーションと痩身マッサージとの併用は、とても効果的です。

キャビテーションの施術後は、溶けた脂肪をいかに老廃物として排出させやすくするかでダイエット効果に差が生まれます。エステサロンでは、キャビテーションの後にリンパマッサージやリンパドレナージュなどの施術を行ってくれるので、脂肪をスムーズに排出することができるでしょう。また、キャビテーションと併せてマッサージを行うことで、乳化した脂肪細胞をリンパへと促されるため、施術した箇所がサイズダウンしやすくなります。

キャビテーションだけでもメリハリのあるスタイルを作り上げることはできますが、プロによる痩身マッサージをプラスすることでよりキレイで美しいスタイルを目指すことができます。

また組み合わせることで短期間でダイエットができるのもポイントです。

ハンドマッサージやトリートメントマッサージもおすすめ

キャビテーションの施術を受けてから3~4日間は、脂肪が排出されやすく最も痩せやすい時期となっています。そのため、マッサージなどを受けることでより高いダイエット効果を得ることができるでしょう。

特におすすめなのは、塩マッサージや泥パックのトリートメントです。ここで二つの方法を紹介していきます。 【塩マッサージ】 塩マッサージで使用される塩には、デトックス効果がありますので、キャビテーションで溶けた脂肪を排出しやすくなります。また、マッサージを行うことで発汗機能が活発になりますので、むくみを解消することができるでしょう。さらに、塩には研磨効果もありますので、身体に塗ることで肌がスベスベになります。 【泥パック】 泥パックはミネラルがたくさん含まれています。天然の素材を使用するので敏感肌の方にもおススメで、毛穴の汚れをキレイにし肌の角質や皮脂を取ってくれます。また、泥パックをすることで肌の新陳代謝が働き血行を促してくれるため肌に良く、施術後にピッタリのパックです。

そのほか、ハンドトリートメントのマッサージを受けるのもおすすめです。リンパやツボを刺激して、全身のむくみを解消していくことができます。セルライトを潰すとき初めは痛いですが、慣れてきたら気持ち良くなるでしょう。下半身は特にむくみが原因で太って見えることが多いため、ハンドトリートメントを受けることで、むくみが解消されて足が細くなります。キャビテーションの施術を受けた後だと、セルライトの排出がされやすくなるので、より高いむくみ解消効果を得られるでしょう。

各部位のマッサージ方法

リンパマッサージは、どのような方法で行えばいいのでしょうか。簡単にできるリンパマッサージの手順を各部位ごとでご紹介します。

太もも

①まず両手を握り、指の第二関節部分を使って膝上から脚の付け根部分にかけて刺激を与えていきます。正面、左側、右側、裏側に分けて、太ももの脂肪を押し出すようにマッサージを行っていきましょう。押すときは、下から上に向かって押していくのがポイントです。

②片方の脚が完了したら、もう片方の脚も同様にマッサージしていき、最後に脚の付け根部分にあるリンパ節を刺激しましょう。両手の親指を使って強めに押すといいです。

お腹

①胸の下辺りから脚の付け根部分にかけて、両手の4本の指でさすりながらマッサージしていきます。この動作を5回繰り返しましょう。

②次に、脇腹から脚の付け根部分にかけて斜めにさすっていきます。こちらも同様、5回繰り返すとしっかりリンパを押すことができます。

二の腕

①初めに、片手で脇の中央部分を親指で押したり擦ったりして揉みほぐします。揉みほぐした手の甲を上にしながら腕を水平まで持ち上げ、もう片方の手の親指で円を描きながら指先から脇の下にかけてすべらせていきます。この動作を3~5回繰り返し行います。

②次に、片腕の手のひらを上にしながら水平に持ち上げ、もう片方の手で手首から脇の下にかけて内側にひねるようにして握っていきます。この動作も同じように3~5回繰り返します。

③最後に、手の甲を上にしながら片腕を水平まで持ち上げ、もう片方の手で握りこぶしを作り、こぶしの第二関節を使って持ち上げた腕をすべらせていきます。こちらも同様に3~5回繰り返しながら、手首から脇の下にかけて老廃物を流すようなイメージで刺激していきます。①~③のマッサージを2、3セット行うことで、よりリンパの流れが良くなるでしょう。

キャビテーションは、脂肪を溶かして体外へ排出してくれる優れた施術ですが、これだけではあまり効果を得られないこともあります。よりダイエット効果を高めるためには、施術を受けた後にこのようなマッサージをしてみるといいでしょう。