その他

リンパドレナージュやインドエステについて。それぞれの特徴を紹介します。

一緒に組み合わせたいその他のメニュー

キャビテーションとの組み合わせがおすすめの痩身メニューは他にも色々あります。リンパドレナージュやインドエステもその一つ。知っておきたい、リンパドレナージュとインドエステの基本知識を紹介します。

リンパドレナージュとは

リンパドレナージュとは手で筋肉を温めてほぐすことでリンパ液の流れを促進し、体内にある老廃物を排出させる施術です。

リンパ液は呼吸運動や血管圧力、筋肉の動きなどで流れていますが、疲労やストレス、寒さなどに影響を受けやすく、流れが滞ることがあります。

この流れを元通りスムーズにさせるために、エステティシャンが両手の指先を使いながら、プッシュ(圧迫)とアップ(弛緩)を繰り返します。これによりリンパ液の流れがスムーズになり、身体のむくみや痛みが改善、疲労回復やリラクゼーション効果が得られます。

リンパドレナージュによる主な効果は次の通り

  1. 新陳代謝が上がり痩せる/リンパ液の流れが良くなると血流も良くなり、細胞が活力を取り戻します。それにより身体の新陳代謝がアップ!カロリー消費力も高まり、肌がキレイになるので女性には嬉しい限りですね。
  2. 電解質バランスが調整できる/リンパドレナージュは若さや健康を保つうえで大切な体液の内容成分である“電解質バランス”を整える手助けをします。電解質バランスはナトリウムやカリウム、カルシウムなどの必須ミネラルが体内の水分量や骨・歯の形成、筋肉の働きの調整、血液凝固の調整などを行っており、電解質バランスを調整することで、身体のバランスが整います。
  3. 細菌やウイルスをシャットアウトする/マッサージによりリンパ液の流れを整えると、体内に入った細菌やウイルスも老廃物と一緒にスムーズにシャットアウトし排出することができます。

インドエステとは

インドエステはハンドマッサージが中心となったエステです。60~90分のハンドマッサージを一度受けるだけでも「体重が減った」「体脂肪が減った」「痩せやすくなった」という驚きの口コミが多くあります。

インドエステはインドの伝承医学であるアーユルヴェーダの考えを基本としています。アーユルヴェーダの基本トリートメントは、老廃物を排出するデトックス効果がメイン。

肩から下の全身をエスティシャンが両手を使ってじっくりと揉みほぐし、滞りがちなリンパ液の流れを改善するのです。体内の毒素や老廃物をリンパ節から体外へ排出させることで、痩せやすく太りにくい身体への体質改善を行ってくれます。

インドエステによる主な効果は次の通り

  1. 発汗作用で身体の新陳代謝が上がり、痩せやすくなる
  2. 冷え性や肩こり、便秘、むくみが解消
  3. 薬草オイルによるマッサージで身体を内側から浄化する
  4. 体質改善効果によりリバウンドが軽減