HOME » 大阪の人気キャビテーションサロンまとめ » たかの友梨 大阪本店

たかの友梨 大阪本店

たかの友梨、大阪本店で受けるキャビテーション施術の特徴や口コミを調べてみました。

たかの友梨 大阪本店の特徴

他コースと組み合わせやすい、TAKANO式キャビボディ

TAKANO式キャビボディコースでは気になる部位にたっぷりの美容成分ジェルを塗った後、リンパにそって丁寧にマシンを当ててじっくりと脂肪をほぐしていきます。振動音がないのでとても心地良く、くつろぎながらキャビテーションを受けることができます。

TAKANO式キャビボディコースの部分コースは、背中上や背中下、お腹、太もも、ふくらはぎのパーツから選ぶことができ、ほかにも上半身または下半身から選ぶコースがあります。

所要時間をキャビテーションマシンに充てることで脂肪が溶けた状態になるため、その排出を促すエステマシンやハンドトリートメントと組み合わせやすいのも魅力!

大手サロンだからこその豊富なコース

たかの友梨ビューティクリニックは言わずと知れた大手のエステサロンです。知名度の高さはさることながら、注目をしたいのは豊富なコースが揃っていること。

ボディは45種類以上、フェイシャルは30種類以上と、ボディとフェイシャルだけでも75種類以上のコースが用意されています。38年目を迎えた実績のあるエステサロンだからこその充実したコースで、それぞれの目的にあった痩身コースを受けることができるため満足度も高めです。

キャビテーション料金

  • 部分 1回12,000円(会員10,000円)
  • 上半身または下半身 1回21000円(会員18,000円)

その他のメニュー

  • ミラクル 8,000円
  • 美腕トリートメント 10,000円
  • 香りのリンパドレナージュ 12,000円
  • 美脚造形 14,000円
  • 全身揉捻 17,500円
  • 岩塩デトックスマッサージ 18,500円
  • オメガオイル痩身 21,000円

たかの友梨 大阪本店の口コミ

  • サロン内がゴージャスでスタッフの方の教育もしっかりされています。下半身コースを選んだのですがとても広い個室で施術を受けました。皮膚表面をなでるだけなのに身体が温まり、とても気持ち良かったです。施術後はあきらかに血行が良くなり、脚のむくみが取れてすっきりしました。
  • セルライトが気になってキャビテーションを受けにいきました。施術はあまりに気持ち良く、最初はただマッサージしているだけなのかと勘違いするほどでした。時間が経つにつれて全身がホカホカになり、セルライト部分も丁寧にほぐしてくれたみたいです。50分間の施術でウエストやお腹、ヒップ、太ももがそれぞれ1cmずつ減りました。境界線がなかったお尻と太ももに区切りがついたのも嬉しかったです。
  • キャビテーションとハンドマッサージで施術後は明らかに脚がすっきりとしました。機械音もないし脂肪が溶けたところをしっかり揉み解してくれるので効果が高いのだと思います。サウナがあったり充実のパウダールームが使えたりと、すごく気に入っています。

サロン概要

サロン名 たかの友梨ビューティクリニック 大阪本店
所在地 大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビルディング13F コナミスポーツクラブ 大阪ステーションシティ店内
アクセス JR 大阪駅直結
営業時間 平日/10:30~20:30
土/10:00~20:00
日・祝/10:30~18:30
定休日 木曜